×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

プロフィール

  ミズーリ州セントルイスの郊外の町、セント・チャールズの高校時代からバーバーショップを歌いコンテストで何度も入賞したメンバーが、その後地元のリンデンウッド大学で再組織して出来たこのカルテットは、卒業の年の2004年に学生チャンピオン、卒業後の2005年に国際大会で6位、そして、2006年には21世紀に入ってからの最高得点でチャンピオンになった。
 彼らは、2004年度のチャンピオン・コーラス、アンバサダーズ・オブ・ハーモニーのパートリーダーを勤めている。また、この合唱団の常任指揮者はジム・ヘンリー(2005年に来日した1993年度チャンピオン、ガス・ハウス・ギャングのベース)で、このカルテットを指導している。
Tim Waurick(Tenor) Eric Dalbey (Lead)
Chris Hallam(Bass) Jonny Moroni (Baritone)