×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ア・カペラ・コーラス講習会
バーバーショップ・セミナー in 仙台

ア・カペラ・コーラスの極致、アメリカ生れのコーラス、バーバーショップ・ハーモニー、
日本の合唱人の中にも愛好家が増えていますが、楽譜を手に入れて歌ってみても、
楽しくない、面白くない。何故?なぜ?ナゼ? 
バーバーショップには歌い方があり、そのように歌わないと楽しくないのです。
2006年度チャンピオン・カルテット、ヴォーカル・スペクトラムVocal Spectrumのリーダーが
歌う楽しさを教えてくれます。
日時:2008年6月7日(土) 午後2時−4時

会場:東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館) 601大会議室(6階)
           (地下鉄勾当台公園駅下車→出口「公園2」から徒歩300m)

会員券:1,500円 (当日練習する楽譜2曲分の代金を含む)

ご購入方法
  直接申し込まれる方は下記郵便振替口座へ代金をお振込みください。(お振込み
  料金はご負担願います。) ご入金の確認が出来次第、楽譜をお送りします。
口座番号: 00270−3−44027   加入者名: 菅野哲男

会員券のみご購入なさった方へ
  会員券を購入した時に楽譜を受け取っておられない方には、こちらから楽譜を
  郵送いたします。会員券に記入されている番号と郵送先のご住所・ご氏名を
  下記宛に郵便、またe-mailで、5月中にお知らせください。
  ご連絡をいただき次第、楽譜をお送りいたします。
連絡先: 251-0038藤沢市鵠沼松が岡3-2-7   菅野(かんの)哲男
e-mail: kanno_t@jcom.home.ne.jp
ご注意:6月に入ってから受け取ったご連絡にはお送りする時間がありませんので、
     楽譜は当日、会場受付にてお渡しいたします。
講師: Jonny Moroni(ジョニー・モローニ)
2004年度学生チャンピオン・カルテット および
2005年度インターナショナル・チャンピオン・カルテットVocal Spectrumのバリトン
2004年度チャンピオンコーラスAmbassadors of Harmonyの副指揮者、バリトン・セクション・リーダー
バーバーショップ・ハーモニー協会会員
地元のテレビでカルテット、エキスバンデド・サウンド Expanded Sound (イカツイ男達の名物カルテット)が歌うのを観てバーバーショップと出会う。
次は祖父と一緒にアンバサダーズ・オブ・ハーモニーAmbassadors Of Harmony(AOH、2004年度チャンピオン・コーラス)のクリスマス・ショウを観たこと。これで彼はバーバーショップ・ハーモニーにどっぷりハマってしまう。
その後、高校時代にカルテットでコンテストにたびたび入賞。大学入学後にVocal Spectrumを組み直し、AOHの指揮者 ジム・ヘンリーJim Henry (1993年度チャンピオン・カルテット、ガス・ハウス・ギャング The Gas House Gang のベース)の指導を受け、コンテストで2004年度学生チャンピオン、2005年に一般で6位、2006年にインターナショナル・カルテット・チャンピオンになる。このカルテットのリーダーでパートはバリトン。
現在、サウス上スターン・イエローページ社に勤務。
26歳。趣味はゴルフ。AOHでは副指揮者でバリトンのセクション・リーダーも勤めている。
司会・進行: 広瀬康夫
関西学院グリークラブ常任指揮者
コール・セコインデ常任指揮者
バーバーショップコーラスPriceless指揮者
混声バーバーショップ・カルテット Kaleidoscopeリーダー
バーバーショップ・ハーモニー協会会員
混声バーバーショップ・カルテット協会会員
日本バーバーショップ・カルテット協会代表

セミナー内容

在仙の合唱団のご協力を得て結成したモデル合唱団に、事前に曲の音取りをしておいていただき、チャンピオン・カルテットのメンバーに仕上げをして
もらうというセミナーです。
楽譜を手許において、バーバーショップ・ハーモニーのスタイルでコーチをする様子をご覧いただくとともに、一緒に歌うことが出来ます。
なお、司会・進行は、ご自分でバーバーショップを歌っているばかりでなく、バーバーショップのコーラスやカルテットの指導・育成に尽力している日本に
おけるバーバーショップ・ハーモニーの第一人者の広瀬康夫です。
発声 ア・カペラの発声とは。
パート練習 「バーバーショップらしいハーモニー」作りの基本です。
曲の仕上げ パート・バランス等、さらにバーバーショップらしいハーモニーに仕上げます。
演奏 さて、どんな仕上がりになりますか、お楽しみに。
質疑応答 バーバーショップに対する疑問点など、ご質問ください。
練習曲 "Irish Blessing"、"Sound Celebration"の2曲です。(バーバーショップでは女声も混声も同じ楽譜で歌います。)
カルテット演奏 ヴォーカル・スペクトラムが何曲か歌います。

 (歌唱指導を受けたい方は当日、モデル合唱団に参加して一緒に歌うことができます。)
お問い合わせ
バーバーショップ・セミナーin仙台 実行委員会
E-mail:kanno_t@jcom.home.ne.jp
ファックス:0466−25−7321
携帯:090-7252-3604(菅野)